ヒョン!僕赤ちゃんが出来ました! ep3前編

出産予定日の2週間前に僕は帝王切開で赤ちゃんを産むことになった


その2日前には入院する

普通の人なら当日でもいいらしいけど
僕は男だからってシウォニヒョンは言った


出産後も少し長めに10日間は退院出来ないらしい


、、、、ってことは、12日もヒョンと一緒に眠れない


それは僕には無理な話し、、
だってヒョンに抱き締められてないと眠れない





ホルモンの関係で、おっぱいは少し膨らんできたけど
未だにヒョンのほうが大きいのも気にくわない

僕がママなのに……

赤ちゃんが間違えて、ヒョンのおっぱいを吸ったら……
どちらに対してもヤキモチ妬いちゃいそう!


そんなこんなで、僕はストレスで爆発寸前だった


それにね、不安なんだよ?
ヒョンにはちゃんと伝わってるのかな?


どうしてもヒョンの子供を産みたくて、必死に研究した

妊娠がわかった瞬間は、飛び上がるほど嬉しかった

でも、お腹を切るって…大丈夫かな?

傷が出来た僕でも愛してくれる?




そんな僕の想いは鈍感なヒョンには伝わらない……




「チャンミナぁ〜〜見て!こんなの買って来た!」

『ヒョン!ベビーカーは買ったのがあるじゃないですか!』

ヒョンが持って帰ってきたのは、結構な値段のするベビーカーで…僕がずっと欲しくて、雑誌と睨めっこしてた物

「チャンミナがずっと見てたろ?欲しいのかなぁ〜って思って、買っちゃった!」

『買っちゃったって…、それ凄く高いのに……。しかも僕、こないだ買って来たでしょ?』

「でも、チャンミナがベビーカー押しながら買い物とかする時に、これ小回り利いていいだろ?もちろん俺が一緒に行ける時は行くよ?でも、仕事の時もあるしさ……」

ヒョンが僕を思って買ってくれたのは嬉しいけど
当分僕は仕事復帰は出来ないし……

「嬉しくなかったか?」

『嬉しいけど、、、高すぎる、、。これ、ヒョンのお小遣いで買ってくれたなら、凄く嬉しいけど……』

「えっ?俺のお小遣い?」

ヒョンはお小遣い制でやってるけど
そんなに使ってないのを僕は知ってる

上目遣いで見てみれば
「……俺のお小遣いでいいよ。」



僕は母親になって、少しだけ強くなった

って言いながら、やっぱりヒョンに甘えたいけど





『ねぇ、ヒョン……。えっちしたい…』

「えっ?明日には入院だぞ?ダメだろ?」

『だって、最近全然シてないよ?』

「そうだけど……。赤ちゃん産まれたらスれば良くないか?」

『…もういい、、。』

僕は傷が出来る前にって思うのに
ヒョンには伝わらない

それに、傷が痛くて出来ないかもしれないじゃん


ここ2週間は、触り合うことだってしてないのに



「チャンミナ?ギュッてしてあげるからおいで?」

僕は必死に首を振った

いやだ!
そんなんじゃ満足出来ない


「チャンミナ、赤ちゃんとお前が心配なんだよ……。な?」

『ヒョンは、僕の不安な気持ちがわかんないんだ。それに、ヒョンはいつだってガツガツするくせに、今の僕じゃ満足出来ないんでしょ?』

「はぁ?」

ヒョンが怒ったのはわかった
でも止められない


『今の僕としたって気持ちよくないんでしょ?そうなんでしょ?だからシたくないんでしょ?』

それに、煽ってシてくれるなら
それでもいいって思ったんだ


「チャンミナの方がわかってない。どれだけ俺がお前を愛してるか……。」

『わかってる!わかってるもん!!っ、、んぅ、、』

「……泣くなよ。俺、チャンミナに泣かれるのが1番困るよ。」

さっきより強く抱き締めてくれたヒョンは
「気持ち良すぎて、ダメなんだって……わかってよ?な?」

『僕も、ヒョンとシたいの……。離れるのがやなの……わかって…ね?』


結局は好きすぎて、どうしていいかわからないぐらい愛し合ってるってことなんだよね?






ベッドにそっと寝かされて、ヒョンを見上げると
心臓がドキドキと煩い


「挿れないよ?それはだめ、、。怖いから。」

『……』

「でも、2人で気持ちよくなろう?な?」

『気持ちよく?、、本当に?』

「あぁ、不安なんか感じる必要ないんだぞ?」

そっと、僕の昂りに触れたヒョンの手が熱い

もしかして……求めてくれてる?


『だめっ、、ひょんが、…欲しくなっちゃう、、』

「俺もチャンミナが欲しいよ。すんごく欲しい…。お前さぁ、いつになったらわかんの?俺がこんなに愛してるって……」

『……ひょん、、』

わかってるよ

じゃなきゃ、僕…今、お腹に赤ちゃんなんていないでしょ?


ゆっくりと重ねられ扱かれる

最近受け入れてないソコはヒクヒクと疼くけど

一緒に我慢だよね?


『ひょんの、、舐めたい……』

「バカっ、、俺が舐めるよ?」

『…じゃあ、ヒョン、、僕のこと跨いで?』

ヒョンに逆さまに跨いでもらって仰向けになったけど
ちょっとお腹が苦しい……

「やっぱり、俺を跨ぐか?」

ヒョンが僕を起こしてくれて、僕がヒョンを跨いだ

ひょんの温かい胸に触れるお腹の中
赤ちゃんが動くのがわかる

赤ちゃんも幸せ?



愛おしすぎて、まるでソフトクリームのようにペロペロと舐めるけど

ひょんのもたらす快楽に手足が震えだす

でも、力を抜いたら赤ちゃんが潰れちゃうし……



『あっ、、んっ、ひょん、、だめっ、、』

「ちゃんみな、、俺…イっちゃいそう、、」

『ぼくも、、』

「『んっ!』」

同時に弾けた熱

お互いが勿体ないと飲み込むのが
どれだけ思いあってるかを物語っていて


『ヒョン、愛してる……』

「俺も愛してるよ。」

ひょんの腕の中
僕は安心して眠った






にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


こんばんは(*^^*)

今日遂にユノが帰って来ますね❤️

私は携帯の機種変をしたら、まぁ使えない!
そして移行出来ない!!
アイホンはiTunes使えば簡単に出来るって言ったのに😣
ビデオに入れていたDVDは全て消えて入れ直し……

疲れた……

なのでまだ後編を書けてません(笑)

後編は8月18日って言ったら、、、怒る?

とりあえず頑張ってみます!!




DEAR ユノ

1年9ヶ月、本当にお疲れ様でした。
手に怪我をしているのを見たとき、本当に苦しかった……。でも、いろんな賞をもらう貴方が本当に誇らしかった。
モンスターになって帰って来ると約束してくれた貴方が、今日…本当にモンスターになって帰って来るのかと思うと、本当に嬉しくて涙が出ます。
これからもずっとずっと応援していくから…ずっと輝き続けてください。

チケット争奪戦を思うと、吐きそうです(笑)

きらきらり☆★





それでは皆さま、夢でユノに逢えますように❤️
関連記事
スポンサーサイト
true love #23 | Home | 誰かの願いが叶う時 #41

コメント

ありがとうをいっぱい(*≧∀≦*)

機種変お疲れサマンサ♪
そして、お話ありがとう♪
そしてそして、東方神起愛をいっぱい教えてくれてありがとう♪


こうしてずっと変わらず想いを胸に待っている…のファンでもあるチロなんだよ。

東方神起を知ったのが、約1年前っていう激浅ファンのチロ。

東方神起はもちろんのこと、ファンのファンでもあるんだと思うの。

忙しくっても、凹む事があっても、愛いっぱいのお話を書いてくれるきらりさんに感謝。感謝だよ♪

本当に本当にありがとうね♪


で、妊婦さんシム…
出産まだか!出産前のエロんで…
え?次、そんなん先!
にょーーーーーーー!←ぷっ

(ㆀ˘・з・˘)きらりさんってば、放置プレイは嫌んよ♪

うふふ♪
ではでは、またね〜〜ん(๑>◡<๑)

2017/04/20 (Thu) 00:17 | チロ黒ちゃみ #j15/m7TY | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/20 (Thu) 08:31 | # | | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/04/20 (Thu) 09:20 | # | | 編集
ちろオンニへ

コメントありがとうございます(´∀`)

今日はユノにまみれた1日だったね♡

1年9ヶ月、待ってて本当によかった♡
行ってらっしゃいをした、あの日より今の方がもっともっとユノが好き!

ファンのファン?

いやいや、こんな私のお話を読んでくれるオンニに感謝感謝だよ♡

放置プレイは出来なかったけど、書く時間がなかなか無くて、書き終わったのは……20:45っていうね(笑)

まだ続きそうだね(笑)

コメントとっても嬉しかったです♡
また遊びに来てください☆
待ってまーす♪♪♪

2017/04/20 (Thu) 21:15 | きらきらり☆★ #- | URL | 編集
あ○り○っ○さんへ

コメントありがとうございます(´∀`)

帰って来ましたね♡
ヤバい!ヤバい!を連発のLINEの数々(笑)
泣いちゃうし、吐き気するし、頭痛くなっちゃうし……やばかった(>人<;)

あんなにかっこいい人、他には居ない!
容姿も中身もなんて……天は二物を与えた〜〜♪♪♪

私は一物も与えられなかった( ̄▽ ̄)あはは(笑)

コメントとっても嬉しかったです♡
また遊びに来てください☆
待ってまーす♪♪♪

2017/04/20 (Thu) 21:48 | きらきらり☆★ #- | URL | 編集
け○こさんへ

コメントありがとうございます(´∀`)

帝王切開だったんですか?
私は帝王切開で産まれた子です♡
お母さんのお腹に残る大きな傷が私を産んでくれた証なのだと思ってます☆

お話の続き書きました♡
よかったら読んでみてください☆
ただ、、ユノのおかえりなさいに翻弄され、、うまく書けなかった(>人<;)
まだ続きそうなこのお話……次はいつだろう?(笑)

コメントとっても嬉しかったです♡
また遊びに来てください☆
待ってまーす♪♪♪

2017/04/20 (Thu) 21:52 | きらきらり☆★ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する