STILL Second #25

yunho side




旅行に行かないで……なんて言えなかった


だって俺が先にドンへと約束しちゃったんだ




キュヒョンもミノも、チャンミンとどうにかなるなんてあり得ない事もちゃんとわかってる


でも、落ち着かないのは……こんなにも俺がチャンミンを好きだからか?



こないだミノに昔の話をした時

思い出した色んなこと……


別に忘れてたわけじゃないけど

幸せな日常が当たり前になって

記憶の隅に追いやられてた



チャンミンと離れたあの時期

あんなに辛いことはなかった



再会して

結婚式場で誓った想い



それは未だになんら変わりはないのに……






〔あら?ユンホさんひとり?〕


「はい。なんかお母様に会いたくなって……」


〔ふふふ、嬉しい事言ってくれるわね?本当に貴方は私のとっても可愛い息子だわ。〕


本当にお母様は、俺を可愛がってくれている
それはあれから何年もたった今も変わらない



〔どうしたの?なにかあった?〕


「今度、ドンへと旅行に行くんです。」


〔あら?ドンへさんと?よくチャンミンが許したわね?〕


「チャンミンも、キュヒョンとミノと旅行に行くって……」


お母様はニヤリと笑って

いつもの少女みたいな悪戯な顔で俺を見つめた



お母様には隠し事が出来ないんだ



〔嫌なら、嫌だと言えばいいのに……。貴方は本当に変わらないのね?ちゃんと自分の気持ちは口に出して言いなさい?〕


「お母様……。でも、僕も行くのに……チャンミンにだけ嫌だと言うのは………。」


〔同じ日なの?もしかして……同じ日なんじゃない?〕


え?なんでわかったんだ?


「チャンミンから何か聞いてるんですか?」


〔何にも聞いてないわよ。でも、きっと大丈夫よ。〕


「大丈夫……ですか?」


〔えぇ。ユンホさん、旅行中はたくさん周りを見なさい。きっと、いい事があるわよ。〕


お母様の言ってる事がよくわからなかった

でも、お母様が大丈夫って言う時は大丈夫なんだ。



今までもそうだった

チャンミンと喧嘩しても

相談すると、的確なアドバイスをくれて

ちゃんと仲直り出来た





お母様とお昼を食べて、そろそろ帰ろうかと思った時



〔ゆのたまぁ〜〜〜〜!〕


玄関から凄い勢いで入ってきたハンナ


「ハンナぁぁ〜〜〜〜〜!」


〔ハンナに会いに来てくれたの?〕


「ん?……そうだよ。」


ハンナはとても嬉しそうな顔をした

だからごくごく自然に頬にキスをした



〔今日はお泊り出来るの?ちゃみたまも来ますか?〕


「今日はひとりで顔を出しただけだから。ハンナの顔も見れたし、そろそろ帰るよ。」


〔やだ!帰っちゃだめ!〕


なんか、ハンナの素直さが羨ましかった


〔ハンナ、ユンホさんを困らせてはダメよ。〕


「ハンナ、もう直ぐ動物園だね?それまで風邪とかひかないようにね?」


俺が帰ると聞いて、泣きそうだったのに
動物園のキーワードで一気に笑顔になる



〔ハンナすごく楽しみなの〜〜!ハンナ午前中はゆのたまと、午後はちゃみたまと手を繋いで歩くんだぁ〜〜〕


「え?」


お母様が笑いを堪えてるのがよくわかる


〔ハンナ…2人の間ではダメなの?〕


〔う〜ん……だって、ちゃみたまとおててを繋げないと、ゆのたまが寂しいでしょ?だってね、ハンナが真ん中に寝ても、いっつもゆのたまがハンナとちゃみたまの間に移動しちゃってるのよ。〕


〔あらぁ〜〜ユンホさんは本当に寂しがりやなのね?じゃあ、ハンナは午前中はユンホさんと、午後はチャンミンとおててを繋いで動物園を回らないとね。〕


顔が熱い

とてつもなく顔が熱い




その時、俺を助けるように鳴った携帯

お母様に断りを入れて出れば

愛おしい人の声が聞こえる



「もしもし?」


『ユノ?今どこ?』


「シム家だよ。」


『車で行ったんですか?』


「電車で来たよ?」


『じゃあ、迎えに行くから待っててください。』


「うん。待ってる。」


電話を聞いてだだろうハンナはニコニッコで


〔ちゃみたま来るまで一緒にいられるの?〕


「うん。お母様いいですか?」


〔もちろんよ。〕


俺はそれから、チャンミンが来るまでハンナと遊んで待っていた








にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村



おはようございます(⌒▽⌒)

今日は甥っ子のお誕生日なのでお誕生日会をしまーす☆
旦那の方の甥っ子なので、私とは血の繋がりはないのですが……なんせ可愛い!

ユノもハンナをこんな風に可愛いって思ってるのかな?っていつも思いながら書いてます(笑)←甥っ子は2歳だから……まだまだ小さいですが☆

そうそう!そして、もう少しで拍手が20000?あれ?2000?になるんですよ\(//∇//)\
キリ番踏まれた方のリクエストとかもらえたら嬉しいです♪♪♪
まぁ、まだ500ぐらいあるので……2週間ぐらいかかるかな?1日の拍手とか見てなくて(笑)

気が向いたときはポチッとしてもらえたら嬉しいです(*^_^*)

ではみなさま素敵な1日をお過ごしください( ̄^ ̄)ゞ
関連記事
スポンサーサイト
ヒマワリ 初めての距離編 #7 | Home | ヒマワリ 初めての距離編 #6

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/16 (Wed) 14:46 | # | | 編集
た○ま○さんへ

コメントありがとうございます(⌒▽⌒)

癒しのハンナとの動物園をすっかり忘れてた私……
あ!いかせなくちゃ!って慌てるのでした(笑)

お!奇遇ですね〜\(//∇//)\
お父様おめでとうございます☆
1番可愛い時期ですよ(*^_^*)
自分の子供が2歳の時はいっぱいいっぱいだったけど、甥っ子だと可愛い!

あ!G-SHOCK来ました!
明日載せられるかな?
思ってたよりも……時間が見にくい(笑)

コメント嬉しかったです♪♪♪
また遊びに来てください☆
待ってます\(//∇//)\

2015/12/16 (Wed) 21:11 | きらきらり☆★ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する