FC2ブログ

Nobody Knows #17




夢中で抱いた


チャンミンが胸が痛かったと言ったのが嬉しくて


一方通行じゃない…ちゃんと通じてる、、そう思えて




グッタリと横たわるチャンミンを抱き寄せ

腕の中に閉じ込める



きっと、チャンミンが隠そうとしている以上

チャンミンが彼女と別れないし、俺から別れてもいけないと言ってる以上


4人で会うことはこれからもある




どれぐらいまで耐えられるかな?



自分が思ってる以上にチャンミンを好きになってる自分に気が付いて、ため息ばかりが出る



今までだって噂はたくさんあった



火のないところに煙は立たないって言うけど

そんなの嘘だ



違うか、、、



歴代の彼女が見栄を張って言いふらしたこともあったなぁ


チャンミンはそれを気にし過ぎてる



俺はチャンミンが手に入るなら、、どんな噂が立ったっていいのに




『ゆ、、のぉ、、』


「ん?」


名前を呼ばれて覗き込んでも


あどけない寝顔と穏やかな呼吸は変わらない


寝ながら俺の名前を呼んだのか?


しかも、ひょんじゃなくて……ユノって……


でも、次の瞬間




クシャッと歪んだ顔


ひと粒の涙が閉じられたままの瞳から流れ出した



「ちゃんみな、、」


多分起きては、、ない…


そんな中でも、背中に回っていた手に力が篭るのを感じた



お前はどんな夢を見てるの?


俺が夢見るのは、、お前と青空の下を手を繋いで歩きたいよ…



願うだけならいいだろ?


口に出したりしないからさ?




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村


おはようございます(^^)

毎度のことですが、短くてすいません。

では、たまアリに行ってきます(^◇^)

2人とも本当にカッコいい❤️


それでは皆様素敵な一日をお過ごしください😊
関連記事
スポンサーサイト
Nobody Knows #18 | Home | Nobody Knows #16