STILL seasonⅡ #1

still seasonⅡ #1




新しい病院に移ってからのお母様の治療は……とてもキツいものだった……


お母様は……みるみる痩せていき……精神的にも弱り……僕以外の人からのご飯すら……拒否するようになった……






ユノに会いたい……ユノが恋しい……

でも、ユノは僕を待っていてはくれない……

僕はどんどん追い込まれていった……





[チャンミン?]


『はい?』


[最近…顔色が悪いわ……大丈夫?]


『大丈夫です。お母様は?大丈夫ですか?』


[えぇ。今日はとても気分がいいの……]



確かに今日のお母様は精神的にも落ち着いているみたいだった……


情緒不安定なお母様も……月に何回かとても穏やかな日があって……それがなんでなのかは……誰にもわからなかった……


『本当に…今日のお母様は…顔色がいいですね……』


[チャンミン?私のために……ごめんなさいね…。]


『なにがですか?』


[だって……あなた……]


お母様の言いたいことがなんとなくわかって・・・話を遮った


『さぁ…お母様……今日はとても暖かいから…お散歩にでも行きましょうか?』



あれからユノとは……連絡をとっていない……


僕の気持ちは伝えたんだ……待っていてほしいって……


それを拒絶されたら……もうどうすることも出来ない……


連絡をして別れの言葉を言われるのが・・・怖かった・・・


【チャンミン!】


『キュヒョン!』


【お前の携帯が繋がらないって…ヒチョルヒョンが……】


『あぁ……すまない……。』


【電源……まだ入れてないのか?ユンホさんからも…電話来たぞ?】


『ごめん……。』


【いいのか?ユンホさんと話さなくて?】


『僕の気持ちは伝えたんだ……話すことはなにもないよ……』


【お前……ユンホさんの話はちゃんと聞いたのかよ?】


『待たないって………待つことなんて出来ないって言ったんだ……。それがすべてだろ?』



僕はユノからの電話にも強くて出れず……


携帯の電源を入れることすら出来なかった………







転院してから半年……


僕は……笑顔を……忘れた………


お母様の看病……


弱っていくお母様……


癒しのない毎日……



それでも繰り返される日常……





そんなとき……お母様の容態が急変した……




にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

おはようございます(*^^*)

今日からseason②です。
このお話し…読み返したんですがね……あ!予約投稿に移すために……。もっと切なく描いてたつもりなのに……そうでもなかったかも(笑)

でも、今から書き足したりとか……器用には出来ないし……まっ!いっか?って感じです( ̄▽ ̄)

season②は6話?7話?ぐらいで、チャンミンsideです。
もしよろしければお付き合いください(*^^*)

あ!映画の感想………

あとがき長くなりすぎちゃうので、明日にしまーす♪(´ε` )

なんかね……風邪ひきました( ̄▽ ̄)

ではみなさんお身体ご自愛くださいませ。

素敵な一日を………
関連記事
スポンサーサイト
星に願いを  #84 | Home | 星に願いを  #83

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する